やまのがっこうプロジェクト おやまのキッチン
お山のキッチン
今回の食材
ヤーコンのレシピ

地域の食卓にすっかりなじんだアンデス高原出身のヤーコン。
新顔野菜ですが、自家用として栽培され、各家庭の味つけで親しまれています。
地域でおなじみの食べ方と、アレンジレシピをご紹介!

ヤーコンきんぴらの作り方
ヤーコンきんぴらの作り方
材料(4人分)
  • ヤーコン

    2本(約500g)

  • にんじん

    1本(小さいめ)

  • 大さじ4

A
  • みりん

    大さじ3

  • しょうゆ

    大さじ3

  • 砂糖

    大さじ1

  • ごま油

    適量

  • 唐辛子

    適量

  • 炒り白ゴマ

    適量

作り方
  • 1 作り方1

    ヤーコンはきれいに皮を剥き、短冊切りにして軽く水にさらし、アクをぬく。ざるにあけて水分を切っておく。(にんじんも短冊切りにする)

  • 2
    作り方2

    フライパンにごま油、唐辛子を入れ、香りが出るまで弱火で熱し、油がしっかり温まったら中火にし、ヤーコン、にんじんを入れて炒める。

  • 3
    作り方3

    ヤーコンの外側が透き通ってきたら、酒を加えてひと煮立ちさせる。

  • 4
    作り方4

    調味料Aを加えて汁気がなくなるまで炒める。

  • 5

    器に盛りつけ、白ごまをふったら完成。

アレンジレシピ
簡単☆ ヤーコンきんぴら春巻き
簡単☆ ヤーコンきんぴら春巻き
材料(5本分)
  • ヤーコンきんぴら

    100g

  • 煮汁

    少々

  • もやし

    1/2袋(100g)

  • ニラ

    1/2束

  • 春巻きの皮

    5枚

  • ごま油

    大さじ1

  • 水溶き片栗粉

    大さじ1(粉1:水2)

  • 水溶き薄力粉

    大さじ1(粉1:水1)

  • サラダ油

    適量

作り方
  • 1

    ごま油を入れ、もやし、ニラを炒め、ヤーコンきんぴらと煮汁を入れてさらに炒める。水溶き片栗粉を入れとろみをつけたら火からおろし、粗熱を取る。

  • 2 作り方2

    薄力粉でのりをつくる。①を5等分し、春巻きの皮で包む。

  • 3 作り方3

    春巻きの閉じ目に②ののりを塗る。

  • 4 作り方4

    フライパンにサラダ油を1cm位入れ、春巻きを並べ、両面パリッと揚げ焼きしたら完成。

アレンジレシピ
簡単☆ニラまんじゅう
簡単☆ニラまんじゅう
材料(20個分)
  • 豚ひき肉

    100g

  • ヤーコンきんぴら

    100g

  • ニラ

    1束

  • 餃子の皮

    1/2束

  • 春巻きの皮

    20枚

  • ごま油(焼き用)

    適宜

A
  • 片栗粉

    大さじ1

  • しょうが(チューブ)

    小さじ1

  • 適宜

  • こしょう

    適宜

作り方
  • 1

    ひき肉に調味料Aを入れてねばりが出るまでよく混ぜる。

  • 2 作り方2

    ニラとヤーコンのきんぴらを細かくきざみ、①とまぜる。

  • 3 作り方3

    餃子の皮の中央に②の具材をのせ、皮の周りに水をつけて、円形になるように皮を折りたたむ。

  • 4 作り方4

    フライパンを熱しごま油をひき、ひだを下にして並べ、焼き目をつける。

  • 5 作り方5

    焼き目がついたら、裏返して熱湯100ccを入れて蓋をして、水分が飛ぶまで蒸し焼きにし、最後にごま油をまわし入れる。